ホームページの改善アドバイスなどもやってます

こんにちは、最近ホームページの構成アドバイスの依頼をちょいちょい頂いているデジタル販促マーケッターのまちゃことオーティアット の平松です

年間販促サポートに入った会社で最初にやることは既存の販促物とSNSをどう連動させるかを考えることからスタートします

せっかく継続してやってきたアナログ販促などもフルに活用しないともったいない!

あとはホームページの表現が古くなっているなぁ〜と思うことがあるのでその場合は改善アドバイスをします

僕が問題だと思う点は情報量が多過ぎてたどり着けたい情報を知ることができないという現象

5年前ぐらいはSNSもまだそんなに普及していなかったし、皆さん時間に余裕があったのでサイトをたくさん閲覧することに時間を使ってくれましたが残念ながら今は時間が無いし忙しい

なので僕はシンプルなサイト構成にすることをオススメしています

個人店ではまずはブログだけでいいと思いますが、法人であればホームページはあった方がいいと思います

実際に僕がホームページの構成アドバイスしたのが、デジタル販促実践塾のお弟子さん

浜松で理容室を経営する女性オーナー『メグミン』こと曽布川恵さん

ちょっとした事情でホームページを作ることになったのですが、業者さんが出してきたデザインがまあテンプレートを使った従来型の売り込み型サイトになっていたので、お弟子さんはえこひいきするのでいろいろメッセンジャーでアドバイスしてあげました

実はある時期にホームページを300サイトほど見る機会がありました

それだけ見ていると「このホームページはいいな!」「これはわかりづらいなぁ〜」など消費者側に視点に立つとどんなサイトがわかりやすい、伝わるやすいサイトかに気づきます

【選ばれるウェブサイトの作り方のポイント】

①トップページの1番上は本人の顔(写真)や購入してくれたお客さんの笑顔の写真を出す
②この仕事を始めたエピソードを語る
③「まずは私のことをもっと知って欲しいのでブログ読んでください」とブログリンクをわかりやすく大きく表示
④極力アルファベット文字は使わない
⑤最後に商品や価格、お客様の声

あと対象者が女性であればあまりリンクを複雑にしない方がいいですね

あっ!もちろんスマホから見やすいという要素はお忘れなく!

僕がやっている年間販促サポートのお仕事ではスタッフさんがSNSを楽しく発信できる研修の他に既存のウェブサイトの改善アドバイスや紙の販促物の効果をアップする方法もご提案できますので、うまく僕を使い倒して欲しいと思っています

そんなこんなでアドバイスして完成した【ジル ヘアーアンドシェービング】

ウェブサイトはこちら → http://gil-hairshaving.com/

メグミンが前面に出た素敵なサイトのなったでしょ

最初はSNSが苦手でブログもなかなか書けなかったメグミンのお店は1年で大繁盛しています

さらに浜松の皆さんを応援したい!とデジタル販促教習所も主催してくれて今までの理容室にないやり方で顧客の獲得をしています

効果が出るマーケティング活動にはバランスが大事です

でもなかなかそれをやるのは大変なので僕のような専門家がいるんです

僕で何かお手伝いできることがあれば、ぜひ気軽に声かけてくださいね

ありがたいことに2019年前半の依頼が入り始めていますので

来年はがっつり伝える力を身につけたい方は早めにまちゃの日程確保してくださーい

僕とFacebookで繋がっている方はメッセンジャーで

→ https://www.facebook.com/taito.hiramatsu

それ以外の方は問合せフォームからご連絡ください

【お問合わせ・講演・コンサル依頼】

The following two tabs change content below.
デジタル販促マーケッター・マーケティングコンサルタント 株式会社オーティアットRC 代表取締役 平松泰人 ニックネーム:まちゃ 2008年9月オーティアットRC設立 全国の中小規模店舗の集客・販促の仕組み作りを実践し年間260回の講演・セミナー・コンサルティングでSNSやスマホが苦手なSNS初心者さんたちが楽しく初めてもらう講座が好評! 最新書籍【まちゃのデジタル販促読本(改)】を発売中 美容室向けの情報は【販促の教科書】でブログを検索! エクスペリエンスマーケティングエヴァンジェリスト
facebook twitter google このエントリーをはてなブックマークに追加