10年間曲げなかった3つの決め事

こんにちは、3回目のエクスマ劇研修を終えてちょっとホッとしているまちゃことオーティアットの平松です

今回同じチームで芝居を作った大河ドラマ税理士山本やすぞうさん(僕のお隣)

帰りの新幹線でお互い起業してからの苦労話をしていた時に思い出したことについてブログを書くことにしました

最初からマーケッターになるつもりでは無かった
今はマーケッターとして中小規模店舗の方の集客・販促支援のお手伝いをする仕事をしていますが、10年前は今のような仕事をしているなんて想像もしていませんでした

起業した経営者さんはどんな方でも同じ体験をしていると思いますが、最初の3年間の売上はジェットコースター状態でした

仕事があれば収入があるし、無ければ収入ゼロ状態でした
(まあ当たり前といえば当たり前ですが…)

曲げなかった3つの決め事

仕事も実績もない状態で僕がやったのはとにかくブログを書くこと
だって全然お金がありませんでしたから
自分のことを伝える方法はブログしかなかったんです

まずは名刺を作って、会って名刺を渡した人すべてに「ブログをやっているんで見てください」という地道な活動を続けました

それでもぜんぜん仕事の依頼は来ない…

そんな状態を見て母は心配してくれて「頭を下げてでも仕事を取って来なさい」と言ってくれましたが、当時は変な意地があって絶対やりたくなかったんです!

無職なのに貫いた3つの決め事
①お願い営業をしない
②嫌なヤツと仕事をしない
③動きを止めない

この3つは10年間一度も曲げた事がありません!
というかよく意地を貫いたなぁ〜と思います

もともと前の会社のやり方に反発して辞めたのに、それをやってしまっては自分の生き方を曲げることになる

正直喉から手が出るぐらい「仕事ください」と言いたかったこともありましたが、グッと我慢しました

なぜならば、お願い営業は1回は通用するかもしれませんが、これが原因で関係性が壊れてまうと思ったんです

そんな時に

『こちらからお願いするのではなく、相手に仕事をお願いします!』

と言ってもらうためにはどうしたらいいんだろう?と考えてみました

その時に思い出したのが『売り込まないでも売れるマーケティング理論』
エクスペリエンスマーケティングの存在だったんです

という事でパソコンで【エクスマ】と検索したら、8月末で退社でしたが9月から東京でエクスマ実践塾24期が開催されるということを知って勢いで申し込みボタンを『エイッ!』と押したことで今の僕があります

あの時に勇気を出して決断して行動していなければ、どうなっていたかを想像すると恐ろしくなります


今でこそ、まちゃセミナーに参加して頂いた方やコンサル先の集客・販促のお手伝いをしていますが、最初は自分の顧客と売上を作るために徹底的にエクスマを実践しました

当時は本当に不安で大変でした

なので今悩んでいたり、将来に不安になっているビジネスリーダーの気持ちがよくわかります

僕がやって来た経験がそんな方達のお役に立てて、僕がやってきたことをもっとうまく・もっと早く習得して関わる人たちを仕合せにしてもらうお手伝いがしたい

そんな気持ちでマーケッターの仕事をしていますし、今の仕事が大好きです

だって好きなお客さんとたくさん関わってお互い知恵を出し合って喜びを分かち合える仕事ですからね

あまりブログには書いた事が無いことですが、共感してくださった方が僕と一緒に仕事をしたい!と思って頂けれたらとっても嬉しいです

The following two tabs change content below.
デジタル販促マーケッター・マーケティングコンサルタント 株式会社オーティアットRC 代表取締役 平松泰人 ニックネーム:まちゃ 2008年9月オーティアットRC設立 全国の中小規模店舗の集客・販促の仕組み作りを実践し年間260回の講演・セミナー・コンサルティングでSNSやスマホが苦手なSNS初心者さんたちが楽しく初めてもらう講座が好評! 最新書籍【まちゃのデジタル販促読本(改)】を発売中 美容室向けの情報は【販促の教科書】でブログを検索! エクスペリエンスマーケティングエヴァンジェリスト
facebook twitter google このエントリーをはてなブックマークに追加