Twitterで写真をしっかり見せたい時のひと手間

こんにちは、デジタル販促マーケッターのまちゃことオーティアットの平松です

140文字で表現するTwitterですが、もともと文字だけの表現だったのが画像や動画も貼り付けることができるようになり、他のSNSを操作性が似てきています

しかし、Twitterで画像を貼り付ける際は通常の表示と違って上下の部分が表示されないので、画像をきちんと見せたいように見せるためにひと手間かける方法をお伝えします

①まずはiPhoneの【写真】に保存されている写真を呼び出し

右上の【編集】を選択

②この画面が出たら右下の 四角マークが重なっているボタンを選択

③すると画像比率を選択する画面が出てくるので『16:9』を選択

ちなみにFacebookのプロフィール写真やInstagramに投稿する場合は『スクエア』で

④『16:9』にサイズ変更されたら右下のチェックマークを押して変更完了

⑤iPhone内にこのサイズで保存されたことを確認した後に、

早速ツイートして画像貼り付け

ツイート完了するとTwitter上ではこのように表示されます!

ちょっとしたことですが、ひと手間加えてSNSで伝わるように表現してましょうね

The following two tabs change content below.
デジタル販促マーケッター・マーケティングコンサルタント 株式会社オーティアットRC 代表取締役 平松泰人 ニックネーム:まちゃ 2008年9月オーティアットRC設立 全国の中小規模店舗の集客・販促の仕組み作りを実践し年間260回の講演・セミナー・コンサルティングでSNSやスマホが苦手なSNS初心者さんたちが楽しく初めてもらう講座が好評! 最新書籍【まちゃのデジタル販促読本(改)】を発売中 美容室向けの情報は【販促の教科書】でブログを検索! エクスペリエンスマーケティングエヴァンジェリスト
facebook twitter google このエントリーをはてなブックマークに追加