本当に伝えるためには、同じことを7回以上言わなければ、腹に落ちない

こんにちは、SNSもマーケティングも基本に帰える時期に来ていると実感しているデジタル販促マーケッターのまちゃことオーティアットの平松です

ということで僕が基本に変えるためにやっていることはマーケティングの師匠である藤村正宏先生の過去の書籍を読み返すことです

本日開催の大阪でミラクルPOP基本セミナーのスライドを制作していましたが、エクスマの原点を確認できて非常に参考になりました

デジタルでもアナログでもエクスマの原理原則は変わらないと痛感しました

さらに山形のエクスマ同窓会で誕生秘話を聞いて読み直してみた『若い女性と恋をしたい』という書籍

マーケティングが上手くなりたかったら恋愛感覚は必要

だってお客さんと相思相愛の関係性を作ればビジネスはうまくいきますからね

そんな書籍でビビっときが言葉がありました

それは

『本当に伝えるためには、同じことを7回以上言わなければ、腹に落ちない』

というフレーズ

人は基本的に無関心です

振り向いてもらって興味を持ってもらうには伝え方の努力が必要ですよね

エクスマは奥が深いです

なので僕は何回もエクスマセミナーに通って藤村先生から学び続けていると納得した言葉でした

さらに最後の章で出てきた言葉で結局そういうことだ!と思ったフレーズが

『結果が出ないのは覚悟がないから!』

覚悟を決めてまずは1年間やり通してみる

石の上にも3年という言葉通り、最初な批判されたり反対された新しい手法は3年経てばスタンダードになります

SNSも3年前は成果出るわけないじゃんという人と実践した人ではすでに大きな差が開いています

基本に帰って自分の足元をしっかり見直す時間も時には必要ですね

せっかくなので僕も師匠の過去の書籍を全部読み返したいと思います


エクスマをしっかり学びたい方は来年度のエクスマ塾にぜひご参加を!

【募集中】2019年エクスマ塾 全日程確定 参加者募集です。

The following two tabs change content below.
デジタル販促マーケッター・マーケティングコンサルタント 株式会社オーティアットRC 代表取締役 平松泰人 ニックネーム:まちゃ 2008年9月オーティアットRC設立 全国の中小規模店舗の集客・販促の仕組み作りを実践し年間260回の講演・セミナー・コンサルティングでSNSやスマホが苦手なSNS初心者さんたちが楽しく初めてもらう講座が好評! 最新書籍【まちゃのデジタル販促読本(改)】を発売中 美容室向けの情報は【販促の教科書】でブログを検索! エクスペリエンスマーケティングエヴァンジェリスト
facebook twitter google このエントリーをはてなブックマークに追加