ネットショップBASE(ベース)を1ヶ月運用してわかったこと

こんにちは、デジタル販促マーケッターのまちゃことオーティアットの平松です

発売開始して約1ヶ月がたった【デジタル販促読本G(グレート)】

スマホで情報蒐集してスマホで購入する時代なので、4年前に本を出したやり方と違うやり方にチャレンジしてみようと今回試みたのが無料でネットショップが開設できる

【BASE(ベース)】というサービス

登録はメールアドレスがあれば30秒でできます

そのあとはAPP STOREから【BASE Creater】をインストール

基本はこのアプリで運営していきます

アプリを立ち上げるとこの画面が表示されます

「売上が上がった」「未発送の商品があります」などお知らせも親切

で次は右上にある【三】のマークをクリック

するの下ののようメニューバーが出てきます

この中から順番に解説していきますね

まずは【商品管理】を選んで売りたい商品を登録

画像を入れて、金額・在庫数・送料を設定します

このサイトは商品販売用ですが、別サイトを作ってセミナー入金をBASEでやることも検討しています

次に確認して欲しいのは【注文管理】

商品の受注状況や入金状況がわかります

今回僕は『クレジット』『コンビニ』『キャリ(携帯会社)』決済をできる設定にしました

手数料は少し取られますがこれができるのはありがたい

そしてそれぞれの注文部分をクリックすると【注文情報】【購入者情報】を見ることができます

ここで僕がさすが!と思った機能が【納品書】がPDFファイルで自動作成されるという機能

プリントアウトするだけで商品を一緒に発送すればいいので超便利!

個人で販売している人の立場に立った機能だと思います

入金が確認できたら発送作業に移行します

発送手配する商品にチェックを入れて【商品を発送する】をクリック

注文された商品によって発送方法を選択、僕はレターパックライトで発送しているので伝票番号を入力、これで郵政のサイトで追跡もできるので便利です

最後に購入者へのメッセージを打ち込んで【発送済みにする】で完了!

約1ヶ月運用してみてのベースだけでの売上実績は下記の通りです

入金されている売上はこちらのタイミングで指定口座に振込手配できます

(入金までには10〜15日かかるのでご注意を)

ということで僕が実際使ってみたことをお伝えしてみましたが、

わかったことは小規模店舗での物販促進にBASEは非常に使える!

僕のお客様は美容室が多いですが、技術売上には物理的時間的限界があります

それ以外に売上アップするとしたら物販はすごく大事です

もちろんお客様がお店に買いにいてくれるのは嬉しいですが、今はお客さんも忙しい

BASEサイトで見ず知らずの売るのではなく、すでに商品をご愛顧頂いているのお客さんの時間と手間を楽にするサービスとして導入するとイイと思っています

自分でのテスト運用も済んだので、これからコンサル先とデジ販塾生(お弟子さん)や仲間の美容師さんで運用テストしていきたいと思います

そして最後に大事なことがあります

ユーザーは20万人いますが、BASEでショップを作ったから商品が売れるわけではない!ということ

自分のSNS発信でしっかり新サービスの存在を伝えてコツコツコツコツコツコツ啓蒙活動をしなきゃね!

なので、BASEを利用するためにもSNSフォロワーさんもしっかり増やさなきゃです

ぜひこの本を参考にして認知度アップしてくださいね〜

ツイッター、インスタグラムのフォロワーを増やそう!

 → 【デジタル販促読本G(グレート)】

The following two tabs change content below.
デジタル販促マーケッター・マーケティングコンサルタント 株式会社オーティアットRC 代表取締役 平松泰人 ニックネーム:まちゃ 2008年9月オーティアットRC設立 全国の中小規模店舗の集客・販促の仕組み作りを実践し年間260回の講演・セミナー・コンサルティングでSNSやスマホが苦手なSNS初心者さんたちが楽しく初めてもらう講座が好評! 最新書籍【まちゃのデジタル販促読本(改)】を発売中 美容室向けの情報は【販促の教科書】でブログを検索! エクスペリエンスマーケティングエヴァンジェリスト
facebook twitter google このエントリーをはてなブックマークに追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする