僕のエクスマ内での役割

こんにちは、デジタル販促マーケッターのまちゃことオーティアットの平松です

今日から2日間エクスマ劇コースの合宿研修ですが、この10年間学んできたエクスマ中での僕の役割について考えてみました

僕の役割はエクスマ思想を実践するお手伝いをすること

エクスペリエンスマーケティング創始者 藤村正宏先生

藤村先生との出会いがなければ今の僕は無い
僕の人生に大きな影響を与えれくださった師匠です

師匠がやっていることは、【エクスマ思想】を世に広めること
エクスマセミナーや実践塾を通して、思想を広め世の中に大きな影響を与えることを実践されています

これは藤村先生だけではなく、エクスマ事務局のハッピーこと橋本さん短パン社長こと奥ノ谷さんもエクスマ思想やあり方を広く伝える伝道師として活躍されています

そんな中で僕に求められている役割は、師匠が広めたエクスマ思想をそれぞれの現場で具体的に実践するお手伝いをする裏方仕事だと思っています

エクスマセミナーに参加して「よーし、エクスマを実践しよう!」と思ったら実践塾に入って頂くのが1番早いですが、その手前で悩んでいる方もたくさんいると思うんです

そんな方達が自信を持ってエクスマ塾に参加できるようにその手前をやるのが僕の役割だと思っています

師匠は大義のために動いて、細かい実践的なめんどくさいことは弟子がやればいいと思っているので、SNS初心者さんに基本操作やルールをお伝えする超初心者向けに【デジタル販促教習所】【ブログ入門コース】、さらに現場に落とし込むための【デジタル販促実践塾】【年間コンサル】などを企画して実践しているんです

実際にまちゃ研修を受講した人がエクスマ塾にステップアップしてたくさん参加してくれていますしね

黒子的な裏方の仕事が好きなんです

前職で東京の美容商社に勤めている時に当時に社長に言われた言葉

「美容ディーラーは黒子で、主役は美容師さん。だから会場の準備や弁当の手配などめんどくさい事が僕らがやって主役は最高の演技をしてお客さんに感動してもらうことに集中してもらう事が自分たちの役割だ」

と言われ前職も今の仕事もそんなつもりでやっています

僕が目立つのではなく、僕の研修に参加してくれた人たちがどんどん発信して成果を出して注文されるようになる事が何よりの喜びです

なのでエクスマ研修でも会場の設営をしたり、研修がスムーズに進行して講師や受講者さんが気持ちよく学べるように段取りするのが大好きなんです♪

まだまだ「SNSは怖い」「SNSは苦手」という人たちに楽しくSNS活用する事で素敵な未来が待っていることをお伝えして、具体的に行動できるようにまずは基本操作方法からサポートすることがエクスマ内で僕の役割だと考えています


『ユーザーが増えればマーケットが増える』


さらに

SNSユーザーが増えればエクスマファンが増える』

やっている人が少ないということはまだまだチャンスがあるということ

すごく地味で手間がかかることですが、僕は僕に与えらえた役割をこれからも実践していきますよ

The following two tabs change content below.
平松 泰人(まちゃ)
デジアナ販促マーケッター・マーケティングコンサルタント 株式会社オーティアットRC 代表取締役 平松泰人 ニックネーム:まちゃ 2008年9月オーティアットRC設立 全国の中小規模店舗の集客・販促の仕組み作りを実践し年間250回の講演・セミナー・コンサルティングでSNSやスマホが苦手なSNS初心者さんたちが楽しく初めてもらう講座が好評! 最新書籍【まちゃのデジタル販促読本G(グレート)】を発売中 美容室向けの情報は【販促の教科書】でブログを検索! エクスペリエンスマーケティングエヴァンジェリスト
facebook twitter google このエントリーをはてなブックマークに追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする